ピュリナワン口コミに猫も食いついた!?長生きするための秘密とは

 

ピュリナワン健康マルチケア口コミって気になりませんか?

 

健康マルチケアはピュリナワンの新商品でシニア層向けに発売したキャットフードなんです。

 

年齢別にあったタイプが3種類あって

 

  • 7歳以上  尿路・毛玉・体重
  • 11歳以上 腎臓/尿路・お腹・脳
  • 15歳以上 腎臓・消化吸収・脳

 

というメニュー構成になっています。ここではその健康マルチケアの口コミと原材料・成分について調べてみました。

 

ピュリナワンに興味のある方はご覧くださいませ。

 

 

健康マルチケアの数少ない購入者の口コミ

 

 

 

評価の低い口コミ


多頭飼い(4匹)をしていて、1匹が11歳で健康面を考えてこれにしましたが、美味しそうに食べてくれたのは他の若い3匹で
肝心な対象の猫が食べないというそんなことあるんですね。


ピュリナワンはずっと食べています。このシリーズは初めてなので、家の猫に買いました。与えてもなかなか食べてくれず
徐々に小出しで混ぜてはいますが、今のところ食べてくれません。徐々に慣れてくれればいいんだけど。

 

評価の高い口コミ

 


飼っている猫が8歳になってそろそろ切り替えようと思って、今のピュリナから健康マルチケアにしました。普通に食べてくれるし、
便も今のところ問題なく順調なので、もう1個か定期便も考えてみます。


旧11歳以上のインドア用から新製品健康マルチケアのチキンに替えました。旧製品と比べて、少し大粒で香りが強い感じで、
食べっぷりは前よりいいかもしれません!パッケージに脳の健康って書いてたので、良さそうだと思って買いました。
まだ健康にいいか?目立つ様子はないですが、しばらく試してみます。


シニアフード初挑戦です。マルチケアなんか体に良さそうだから買ってみました。中は小分けになっていてこれがまずうれしい。
飼っている猫は8歳なので7歳以上のやつにしました。吐くこともなくよく食べてくれています。価格は手ごろで他のプレミアフード
よりこっちの方がいいんじゃないのかな〜なんて思ってます。

 

 

健康マルチケアは発売されてそんなに日が経っていないのもあって、ほぼ全ての販売店の口コミを探しても20件もありませんでした。(2019年7月調べ)

 

特に多かったのは、食いつきが良かった感想が多かったのですが、ここが1番大事だったりしますよね。他には粒が少し大きめ・香りが強めいうことで猫が

 

食べにくくないか?購入者の不安なコメントもありました。

 

調べてみて今のところは、便の調子が悪い下痢をしたとか吐いたというマイナスな内容は無かったですね。

 

 

少数の口コミ件数では参考にならないと思いますが、また新たにコメントが増えれば更新したいと思います。

 

 

 

新製品!健康マルチケアの原材料・成分はすごかった?

 

 

猫は高齢になるとあらゆる部位が衰えてきます。ですが、日々の猫との暮らしの中で、猫の体調や老化のサインに気づかない場合って結構ある話なんです。

 

飼い主さんがまずできることって食事を変えてあげることですよね。ここでは健康マルチケアの気になる原材料・成分についてご紹介いたします。

 

↓ピュリナワン健康マルチケア 公式サイトから引用した原材料

チキン、小麦、コーングルテン、食物繊維、鶏脂、大麦、たんぱく加水分解物、小麦グルテン、ツナパウダー、魚油(DHA、EPA源)、
米、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、マグネシウム)、
ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、
酸化防止剤(ミックストコフェロール)

※合成着色料、香料は添加していません

 

上記の原材料から早速気になったのが、穀物(小麦・コーン・米)ですね。キャットフードに穀物は入っている場合が多く見られますが、

 

猫の体には良くないとネットでも見かけます。その理由は、猫は穀物を体内でうまく消化できないからなんですね。

 


それって健康に悪いしダメじゃないの?と思ったので、さらにくわしく調べてみたんです。

 

結果、ピュリナワンに含まれる穀物は、消化しやすいように加工されていてさらに加熱調理しているので、与えても問題ないとのことでした。

 

それでも穀物が心配という方は、グレインフリーに切り替えてもいいと思います。このグレインフリーも健康志向フードで、猫の健康にこだわってい

 

る飼い主さんに人気が高い商品です。ピュリナワングレインフリー猫の評判についても知りたい方はこちらもご覧ください。

 

 

 

健康マルチケアの栄養分であと1つ気になったのは魚油(DHA、EPA)です。これはサーモンなどの魚に含まれる成分で猫にとっては重要な栄養分なんです。

 

具体的に猫の体に何がいいのかといいますと

 

  1. 脳の加齢抑制・記憶力向上
  2. 筋肉疲労の緩和
  3. 関節・皮膚・腸・腎臓の抗炎症

 

シニア猫の健康をキープするのに魚油のパワーは必要なんですね。たしかに健康マルチケアってだけあって、猫の健康について考えられていますね。

 

 

↓健康マルチケアの公式サイトから引用した成分になります。

たんぱく質   35 %以上
脂質  10 %以上
粗繊維  6 %以下
灰分  8.5 %以下
水分  12 %以下

 

その他の含有成分

マグネシウム 0.12 %
タウリン 0.15 %
DHA+EPA  0.17 %
オメガ3脂肪酸+オメガ6脂肪酸 4 %
ビタミンD 1,000 IU/kg
ビタミンE  350 IU/kg
ビタミンC  70 mg/kg
グルコサミン  600 mg/kg

 

代謝エネルギー(ME) :約 350 kcal / 100 g
原産国 :オーストラリア

 

上記の成分を見ると、様々な成分がありますがここで注目したい成分がタウリンです。

 

 

タウリンという成分がなぜ必要なのか?といいますと、猫は加齢(7歳〜)によって、体内の細胞が老化していき活性酸素が溜まってしまい、様々な病気(ガン・腎疾患・皮膚病)のリスクをかかえることになります。

 

しかしタウリンはその活性酸素から細胞を守る抗酸化作用もあり、病気のリスクを軽減してくれる作用があります。

 

内臓の働きが低下していくシニアの猫にとってタウリンは欠かせない成分になるというわけです。

 

 

 

活性酸素とは・・活性酸素が体内にたまると、細胞を酸化させてしまいガンの原因になってしまう体内にためるとよくない成分

 

 

他にも猫の健康にいい成分はありました。

 

  • グルコサミン ・・・猫の関節をつくる高齢の猫には必要な成分
  • オメガ3脂肪酸・・・尿結石を防ぐ尿路の健康に必要

少しややこしい内容が続いてしまいましたが、このピュリナワン健康マルチケアは、ピュリナ専属の栄養士さんが専任しています。

 

そんなプロの方々が栄養設計をされているので健康マルチケアは安心できるフードかもしれませんね。

 

猫も歳をとって病気をされると飼い主さんも大変です。猫の手術とか治療って保険適用外だった場合、

 

かなり経済的にもダメージで、精神的にも辛いんですよね。

 

 

でもそれが猫を飼うということですし、ある程度は覚悟しておく部分もあります。かといって適当なフードを与えられないので、

 

少しでも健康でいられるためには、ピュリナワン健康マルチケアにような猫に必要な栄養が詰まった食事は外せないですよね。

 

 

ピュリナワン健康マルチケアお試し定期便とは

 

 

 

健康マルチケアは1日の給餌量ってどれくらい?

 

 

こちらでは健康マルチケアの給餌量についてご紹介いたします。年齢や目的別にフードを選んで、適した量を与えることが猫の健康のためですね。

 

適当に与えていては、猫も肥満になったり、逆に食べなさすぎても病気のリスクを上げることになりますので、シニアの猫には特に気を付けてあげましょう。

 

 

↓公式サイトに載せているピュリナワン健康マルチケアの給餌量になります。

 

(200ccの計量カップ1カップあたり:約 88 g)

猫の体重 一日の給与量
2〜3 kg 30〜45 g
3〜4 kg 45〜60 g
4〜5 kg 60〜75 g
5〜6 kg 75〜89 g
6〜7 kg 89〜104 g

 

以上は、あくまで目安になります。猫にはそれぞれ個体差や代謝量も違ってくるので、量の調整を飼い主さんがしてあげないといけません。

 

でもその調整って難しいですよね。今では猫のカロリー計算もスマホアプリでしてくれる便利なものがあります。スマホがない方は、PCからでもカロリー県産はできます。↓に載せておきますのでぜひ利用してください。

 

PCサイト  UGペット犬カロリー計算    

 

スマホ   ドッグフードの量計算アプリ 

 

 

シニア猫の場合は、食事方法にも気を遣わなければいけません。歯が弱い場合、食べやすいように柔らかくお湯でふやかしたり、ペースト状にしたり

 

する場合もあります。食事のお皿を床に置くと、そこまで顔を持っていくことも辛くなってきたりします。若干の介護をしてあげてるような感じですね。

 

どうやればいいのか不安という方は、獣医さんにアドバイスをもらうのが確実ですね。

 

 

フードの切り替える方法ってどうすればいい?

 

フードの切り替え方法って、飼い主さんみなさんそれぞれやり方が色々あると思います。

 

しかし、フード切り替えに失敗すると

 

・匂ってみて食べない
・食いつきが微妙
・食べると吐く

 

これは口コミでもよく見られるんですが、このフードの切り替えにはコツがありますので、ご紹介したいと思います。

 

 

上記はピュリナワン公式サイトが提案しているフード切り替え方法です。1週間かけて切り替えるという方法です。

 

もっと時間をかけて3週間〜4週間かける方法も見かけたりしましたが、それでも食べてくれない場合は、その猫の好き嫌いの問題かもしれません。

 

 

そういう場合は、鳥のささ身や他のフードを混ぜて出したりして、飽きさせない食事の工夫をしてあげましょう。

 

急にフードを切り替えると、猫の胃はビックリするし、下痢の原因にもなります。猫は食べて大丈夫なのか?

 

警戒することだってあるので、猫の気持ちを考えて切り替えるのが大切です。

 

 

 

健康マルチケア1カ月分が500円で試せる!?

 

 

キャットフードを切り替える時って、猫が食べてくれるかな?という心配がつきもので、

 

食べてくれないとガーンと言いたくなるくらい飼い主さんはショックですよね。

 

そんなリスクをかかえることなく、ピュリナワンではたった500円でお試しができるキャンペーンがやっていました。(2019年7月調べ)

 

これは1ヵ月分ピュリナワン健康マルチケアを試して猫の健康状態がわかる。という内容で、はじめの食いつきを見るだけじゃなくて、猫の体(被毛・皮膚・便など)

 

の状態が変わっていくのが見れるいい機会でもあります。たった500円ってかなり安いですが、このキャンペーンに申し込むには条件があるんですよ。

 

お試しキャンペーンの条件ついて知りたい方はお試しキャンペーンの申し込み方法でご覧ください。

 

 

お試しキャンペーンページはこちら

 

SNSの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

我が家のネコさんが高齢になってきたので、フードを変えてみた。 何がネコにとっていいんだろうと、必要な栄養とか調べてたら色々気になってキリがない 笑。 高額なものなら大丈夫と思いきや添加物がけっこう入ってるし…。 で、自分の考え(想い)とお財布と相談してこちらにしてみた。 これでも少し気になるけど、ホームセンターの安いのより全然いいはず! 果たして食べてくれるかな…。 そんなネコさん、最近ヒゲが一本変な方向向いてますがこれもご愛嬌? 犬や猫にも適切な医療とフードを! #ピュリナワン #高齢ネコ #ペットショップはいらない

Yuko Haradaさん(@haradayuko)がシェアした投稿 -

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

最近フードジプシーだったワイなんですが、ここに来てようやく自分もニャーたちも納得できそうな物が決まりました。 ニャーたちも歳取ってきて食が細くなってきて、さらには今まで食べてた物を全然食べなくなり、そうなってから色々試したんだけどことごとくダメで。 これならどうだ!とお試しキャンペーンついでにピュリナワンを購入。 そしたらニャーたち「これはいけるかもね〜」的なかんじw 正直ワイが思う理想のフードとはちょっと違うんだけど、ニャーたちの食い付きを見る限り、これで良しとしよう。 定期購入を検討中です。 ドライとウエットのミックスフィーディングは大事ですね! ウチのニャーはみんなお魚よりお肉派なので、サーモン味とかよりチキンやターキーが好きです。 ピュリナワンと、月に1,2回のささみ肉でいいかんじのフードサイクルになるかな〜 #猫 #フードジプシー #ピュリナワン #ネスレ

リアンさん(@rian0714)がシェアした投稿 -

 

最後に

 

ピュリナワン健康マルチケアについて、ご紹介してきましたが、ここで内容をまとめますと

 

  • 健康マルチケアの原材料・成分はシニア猫にとって必要な栄養設計がされていた
  • 口コミでは食いつきがいい評価がありました。フードの粒が大きめで香りが強め
  • まずはお試しキャンペーンで様子が見られる

 

 

 

 

猫が歳をとると何か切なくなってしまうこともありますよね。だから食事には気を配らないといけません。

 

愛猫と少しでも長く暮らしていくためにピュリナワンの健康マルチケアは健康上安心できるフードだと思いました。

 

 

ピュリナワンの関連記事はこちら

 

 

 

 

page top