ピュリナワン・ロイヤルカナン飼い主さんどっち選ぶ?比較まとめ

 

 

 

 

ピュリナワンロイヤルカナンってどっちがいいのか?選ぶのに迷ったりしてませんか?

 

飼い主さんは、キャットフードを選ぶとき、原材料とか価格で見比べたり、あれば口コミとかもチェックしたいですよね。

 

猫の長生きのためにお得に購入できればそれがベストだと思います。

 

さらに具体的には

  • お試しとかってあるのかな?
  • もっとお得に購入できる特典ってある?
  • 種類って豊富にあるといいな。

この記事では、ピュリナワンとロイヤルカナンを比較してみたので、気になるところがあれば、ぜひチェックして頂ければと思います。

 

 

 

ピュリナワン・ロイヤルカナンの評価一覧

 

 

商品
原材料 肉類(鶏、七面鳥)、米、小麦、とうもろこし、植物性分離タンパク*、動物性脂肪、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、小麦粉、植物性繊維、ビートパルプ、酵母および酵母エキス、大豆油、フラクトオリゴ糖、魚油、サイリウム、アミノ酸類(DL-メチオニン、タウリン、L-カルニチン)、ゼオライト、ミネラル類(Ca、Cl、Na、K、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、ナイアシン、B2、パントテン酸カルシウム、B1、B6、葉酸、ビオチン、B12)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル) ターキー、米、コーングルテンミール、チキンミール、卵、油脂類(牛脂、大豆油)、大豆たんぱく、フィッシュミール、小麦粉、セルロース、大豆外皮、酵母、イヌリン、ポークゼラチン、たんぱく加水分解物、ミネラル類(リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、アミノ酸類(リジン、タウリン)、ピロリン酸ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
カロリー 375 kcal/100g 約360kcal / 100g
成分

たんぱく質25.0 %以上
脂質11.0 %以上
粗繊維5.0 %以下
灰分8.0 %以下
水分6.5 %以下
食物繊維11.5 %
ビタミン(1kg中)
A16,500 IU
D3700 IU
E500 mg

たんぱく質40%以上
脂質13%以上
粗繊維6%以下
灰分9%以下
水分12%以下
カルシウム1.0%
リン0.9%
マグネシウム0.09%
タウリン0.15%
リノール酸1.4%
ビタミンA10,000IU/kg
ビタミンE400IU/kg
グルコサミン600ppm

ヒューマングレード × ×
グレインフリー ×
価格(s) ¥1,341 / kg(2s) ¥622 / kg(2.2s)

 

ヒューマングレード

人間でも食べられるという水準を表した原材料を指します。病死した肉や品質の悪い肉を使用していないもの。
公的な機関などで明確に定義されておらず、製造メーカーが自主的に表記しているものです。

グレインフリー

小麦やとうもろこし米などの穀物を使用していないフードを指します。猫にとって穀物はうまく消化ではない、体に悪いという情報がありますが、キャットフード製品自体は、猫でも消化できるように加熱調理されているので心配はないかと思いますがその含み量にもよります。

 

なのでそこまで、グレインフリーにこだわる必要もありません。逆にグレインフリーに切り替えて猫が全然食べてくれない軟便という体験談もよくあります。その理由はこれまで与えていたフードに穀物が入っていた抗体があるからかもしれません。

 

選び方のコツを抑える

 

 

キャットフードを選ぶときに飼い主さんはそれぞれチェックする部分が違うと思います。その中で、どこをチェックしておけば間違いないんだろう?

 

できれば失敗したくないし、迷う方もいらっしゃるかもしれません。ここではキャットフードを選ぶときのここはチェックしておきたいところをご紹介します。猫の健康を考えたいし、しかも価格を抑えたいという方は、年間を通すと数万単位で節約も可能かもしれませんよ。

 

 

原材料の品質をチェック

色々なキャットフードがある中で原材料は安心なのか?様々なキャットフードメーカーでは、添加物が入っていたり、穀物の割合が多かったり、
酷いものだと、鶏肉と表記しておきながら、4Dミートが含まれているものもあったりします。それを与えると猫は病気のリスクを上げてしまうことなってしまいます。

 

今回比較したキャットフード

  • ピュリナワン
  • ロイヤルカナン

それぞれの原材料を調べた結果、どちらも良質なたんぱく質を摂取できる鶏肉やターキーなどを使用していて、その栄養設計も間違いないものでした。

 

穀物は使用していますが、猫の健康被害の口コミもないため、与えるにはどちらも品質に問題ないフードでした。

 

 

ピュリナワン・ロイヤルカナン飼い主さんどっち選ぶ?比較まとめ

 

 

コスパも考えておきましょう

 

品質が良くても、価格が高いと購入に踏みとどまってしまいますよね。選ぶ際には品質と価格とのバランスが重要になります。

 

ここではAmazonから価格を調べて比較をしています。

  • ロイヤルカナン¥2,682(2s)
  • ピュリナワン ¥1,368(2.2s)

 

ご覧の通りですが、価格に2倍近く差があります。これを見て飼い主さんはどう判断すればいいのか?またここでも迷うかもしれません。

 

 

 

こんなに価格の差って何が違うのかな?

 

価格が高いから品質のレベルが高いのか?価格が安いから品質が悪いのか?というと、原材料・成分を見る限りでは、そこまで差は無いと思います。

 

他に価格が違う理由としては、原産国の関係もあるかもしれません。ピュリナワンの原産国はアメリカが主ですが、ロイヤルカナンは原産国がフランス
でした。

 

これはAmazonの口コミから見た情報なんですが、ロイヤルカナンは原産国フランスから韓国に変わるんですね。という口コミが多くありました。具体的にはわかりませんが、そうなればコスパも良くなるのでしょうか?

 

 

その辺はよくわかりませんが、比較しているロイヤルカナン・ピュリナワンはどちらも総合栄養食のプレミアムフードですが、飼い主さんにとっても
お財布に優しくて、猫の健康も期待できるのはピュリナワンだと私は思います。

 

 

 

ピュリナワン・ロイヤルカナン飼い主さんどっち選ぶ?比較まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

SNSから参考になる口コミ

 

ここでは、ロイヤルカナン・ピュリナワンの口コミをSNSからご紹介します。個人的に文面だけの口コミってステマなのか?って疑ってしまうので、

 

SNSのような写真や動画が付いている方が、リアルなレビューだと思うのでご紹介します。

 

ロイヤルカナンの口コミ

 

 

 

 

 

ピュリナワンの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは!めいです? おなかすいちゃったから ママしゃんに黙ってそらお姉ちゃんの ごはん食べちゃった! ???? いつも決まった時間にあげるのだけど 今日は時間ズレちゃった。そらちゃんに断ってからいつもめいちゃんにあげるのだけど、今日は間に合わずに食べられちゃった?? ?? さて、そろそろ1歳になるしごはんの種類を変えようかな?いろいろ調べてみてもどれがいいのか さっぱりわからず?? いまはロイヤルカナンの成長後期の子猫用。そらちゃんもずっとロイヤルカナンだったのでいいかなぁ…とも思ったのですが。 ロイヤルカナンって療法食なら評価はいいんですけどね…そこで全体的に評価の良いピュリナワンにしてみました。 しかしここでまた悩む?? グレインフリーにするかどうするか? 最近よく耳にしますよね…穀物不使用。ねこちゃんの体には良さそう。 でも口コミがいまいちだったので悩みました。 悩むこと3日間…ヤバい!今のごはんがなくなる!とりあえず今回はピュリナワンの室内飼い猫用 ターキー・チキンにしました。←うんちょの匂い軽減するとか? 少しずつ慣らすために前のごはんに混ぜてあげたら問題なく完食!! 嘔吐なし!あとはうんちょの様子ですね。 からだに良いものをあげたい!って思うけど今ひとつわかりにくいです。 ???? #めいちゃん#保護猫#キジ三毛#靴下にゃんこ#おてんば娘#やんちゃ#食いしん坊#盗み食い#育ち盛り#体重増えたよ#大きくなりました#フード選び#ロイヤルカナン#ピュリナワン#グレインフリー#匂い軽減するか気になる #ねこけん#ねこけん千葉支部出身

Misa Shojiさん(@misa_goronyan)がシェアした投稿 -


 

飼い主さんが気になるお得な特典は?

 

 

キャットフードを購入するにあたって、猫の食べてくれなかったらどうしよう。。とかお得に購入できるサービスがあるかないかで、購入意欲は変わって
きますよね。

  • 「お試し品があると嬉しい。」
  • 「どうせなら得したい。」

ここではロイヤルカナン・ピュリナワンのお得な特典を比較していきますので、得したい方はチェックしておきましょう。

 

 

ロイヤルカナンは1回だけ返金保証がある?

 

 

 

ロイヤルカナンのお得情報を調べてみたんですが、キャットフードを切り替える時に、猫の食いつきが心配になったりしますよね。

 

そこで猫が一切食べてくれなかったり、体に合わなかったりした場合に、初回購入に限っては、返金してくれる保証がついているサービスがありました。

 

これは飼い主さんは嬉しいですよね。せっかく買って、食べてくれずに処分するのって結構苦痛だったりします。

 

それが返金されるのは安心できるサービスと言えます。

 

 

特に猫を初めて飼っている方にはロイヤルカナンは安心できるかもしれませんね。

 

 

ピュリナワンは500円でお試しキャンペーンがある?

 

 

ピュリナワンではたった500円でお試しとして1ヵ月分(商品により内容量は異なる)が格安で購入できます。

 

しかしこの安さには条件がありました。ピュリナワンお試し条件について詳しく載せていますのでご覧ください。

 

グレインフリーなどの新商品も試せるので、これを機にピュリナワンを試される飼い主さんも多いですね。SNS口コミでも結構アップされてますよ。

 

500円で送料無料なのでては出やすいと思いますね。さらに言うとオススメするわけではないんですが、

 

ピュリナワンの定期便は初回が3000円分が無料になるプラスお得な特典(2000円分の買い物ポイント)も貰えるサービスもありました。

 

お試しから購入する方は見ないでください。定期便が気になる方はピュリナワン定期便からご覧ください。

 

 

最後に

 

 

 

ここまで、ロイヤルカナン・ピュリナワンの比較をしてきましたが、色々と調べてみて思ったことをまとめてみました。

 

比較してみて思うのは、原材料も成分もどちらも良い品質のキャットフードだと思います。あとは価格になりますが、ここは飼い主さんの個人の価値観に
なるので、何とも言えません。私だったら安い方を選びます。理由はそこまで品質に差がないと思うからです。

 

良いものを与えたからと言って、猫が病気しなくて健康になれたという話はあまり聞きませんし、安物でも健康に長生きしている猫も存在するのは確かなので、どこに価値を置くのかは人それぞれです。

 

話をまとめますとキャットフードを選ぶときは

 

  1. 原材料の品質のレベルをある程度高いもの(最高品質じゃなくてもいい)
  2. 価格は高すぎない飼い主さんの経済レベルに合わせることが必須
  3. お得な特典がある(返金保証・お試し品)

 

上記を選ぶのが最大のポイントだと思います。

 

 

あとは猫との日常生活で一緒に遊んで運動させたり、スキンシップしてストレスを緩和させてあげたりするのも猫の健康に繋がるので大切にしていきたいところですね。

 

 

ロイヤルカナンは価格は高めですが、食いつきの良さから評判がいいのは確かでした。

 

グレインフリーはないものの、品質には安心ができるので試してみるの良いチョイスだと思います。

 

 

 

ピュナワンはグレインフリーもあって健康志向の飼い主さんからすると嬉しいですね。

 

長年の歴史があるピュリナワンはリピーターも多く、定期便を利用している方も口コミでよく見かけます。

 

 

ずっと愛猫と健康に暮らしていきたいという飼い主さんに長く選ばれてる。そんなキャットフードでした。

 

 

 

 

この記事は以上です。ありがとうございました。

 

page top